性病検査キットの信頼性について

性病の検査はやっぱり誰にも知られずに済ませたいものですよね。
そこで性病検査キットは非常に役に立つものなのですが、その検査結果の信頼性はどの程度なのでしょう?

 

まず大切なのは信頼できるメーカーの検査キットを選ぶということです。
「でもどうやって信頼できると確かめればいいの?」と思いますよね。
それにはまず、どこで検査しているのかを確認しましょう。
必ず国の認可を受けた「登録衛生検査所」で検査しているキットを選ぶようにしましょう。
登録衛生検査所は保健所や病院の検査も行う信頼できる機関です。
また、例えば「ふじメディカル」のように、自社の研究所自体が登録衛生検査所になっているところもあります。

 

さらに検査方法についても明記されているか確認しておきましょう。
例えばSTD研究所でのHIV(エイズウイルス)検査は病院や保健所での検査と同等の精度であるPA法を採用しています。
またクラミジア検査はわずかな菌数でも見逃さないPCR法を採用しています。
このように細かな検査法まで分かりやすく説明されているところを選ぶことも大事です。

 

またHIVの検査などでは「自己検査キット」のようなものも出まわっています。
これは自宅でそのまま簡易検査ができるキットですが、精度や安全性に問題のあるものもあると報告されているため、注意が必要です。
やはり検体を送って検査機関での検査が望ましいでしょう。

 

もちろん目視でなければ確認できない性病もあります。
症状があるのであれば病院で診察を受けることも大切ですよ。