あなたにピッタリの検査キットはどれ?

もしかして性病かも!?と不安になるものの、病院へいくのは抵抗があるという人もいると思います。
本サイトでは、自分の家で検査できる高精度の性病検査キットをご紹介しています。

コストパフォーマンスで選ぶならふじメディカルがおすすめです。

 

配達日は最速で2日。検査に2日。(検査結果は郵送)

 

本名じゃなくて匿名で受けられる点や、郵送(運送会社・郵便局留めが可能)なのもうれしい配慮です。配送の商品は「日用品」と記載されており、茶封筒になっていて中身は見えません。差出人に個人名を選択する事も出来るので安心です。

とにかく早く検査したい人はSTD研究所がおすすめです。

 

配達日は最速で1日。検査に3日。
(結果が出たらすぐにネットから確認する事が可能です。)

 

15時までの注文なら、翌日には商品を届けてくれます。また自宅に届けてほしくないという方は、郵便局やコンビニでも受け取る事が可能です。商品はダンボールに入れて送られてきます。商品名は「日用品」と記載してあり、外部からは検査キットだと分からないので安心です。

 

差出人には「株式会社アルバコーポレーション」と記載。匿名可。

検査針の再利用が絶対に出来ない「セーフティランセット」を使用

 

配達日は3〜5日 検査に約1週間
(結果はネット上から確認可。モバイルもOK)

 

Q&A形式で自分の症状を選ぶだけで、すぐに感染している病名が分かります。

性病検査キットって?

 

性病は私たちの身近に潜む問題の多い疾患で、あなたは大丈夫でもパートナーの心配もありますし、性交渉以外でも感染する恐れもあります。疾患によっては自覚症状が出にくいということもあるのですが、なんとなく違和感があっても専門病院に行くのには強い抵抗を感じるものですね。

 

そうした時にぜひ利用して頂きたい物に性病検査キットがあります。

 

この性病検査キットとは医療機関や研究所などが販売している物で、自宅にいながら簡単に検査物の採取を行い、指定されている場所に返送することで検査結果を通知してくれるというサービスとなります。症状がでていて何の性病かご自身でわかっている場合にはその性病を単品で確認できるキットがありますし、どのような病気か検討も付かない場合には複数の性病をまとめて検査できるキットもありますので、ご自身の状態に合わせて利用することができます。

 

いずれもかつて学校で行った検尿などのような簡単な方法で検体を採集することができますので、特に難しいこともなく誰でも使用することができます。

 

費用に関しては実施している医療機関や研究所などにより大きく変わり、また単品の検査か複数まとめての検査かによっても異なってきますが、高くても2万円は超えない程度となります。一度疑いがでてくると様々な不安が一気に押し寄せてくるもので、パートナーとの間に亀裂が生じかねませんが、この性病検査キットを使ってできるだけ早く問題の有無を確認しましょう。

 

 

 

そもそも性病とは、パートナーとの性行為や風俗などでの粘膜接触によって感染する病気の一つです。 性病と一口にいっても、男性と女性を合わせてその種類は数十種類に及びます。 今は症状が出ていない場合でも、潜伏期間を得てから痛みやかゆみなどの症状が出る事もあります。 中には自覚症状を伴わないものも多く、恋人やパートナーの発症により始めて自分の病気に気づく方も多いそうです。 また性行為を行っていなくても、キスなどの粘膜の接触で感染する場合もあります。 少し変わったところでは、衣類の共有や同じバスタオルを利用したなどの理由で感染する事もあります。 普段の生活の中で、性器や陰部に違和感を感じた場合には、早急に病院に行くか性病検査キット等を利用して対応しましょう。 この検査キットは病院へいかなくても自宅で簡単に調べる事が出来ます。 完全に匿名で利用できるというのも一つの特徴で、人の目が気になるという方にもおすすめです。 病気が進行すると、治療に長い時間がかかるのはもちろん再発の可能性があがったり、女性の場合は子供が出来にくくなる事もあります。 決して病気を簡単に考えずに、怪しいと感じたら検査を受けてみるようにしましょう。